心のバリアフリー社会へ

建築物などの物理的なバリア、人間の心理的なバリア、そして社会的制度におけるバリアなど、すべての「障壁」を取り除こうという考え方が、「バリアフリー」という言葉の背景と言われています。

 

物理的ハード面が整備されている現在、まだまだなのがソフト面である「心のバリアフリー」

「心のバリアフリー」とは、偏見や固定観念など心の中にある目に見えない壁をなくし、年齢・性別・障がい・国籍の違いに関わらず、誰もが住みやすい社会を実現するためのテーマ。

 

私は単純に、バリアフリーとは「人を思いやること」だと思います。

○○だからと分類しそれぞれで感じたり活動したりする以前に、人が人を思いやれるなら、難しい説明も学びも必要ないと。

でもそれは理屈ではない、実際に知り感じないと分からない難しさがあります。

 

 

私はこのダンス教室で出会えた沢山の方達から学び、このダンス教室でしていきたいことがあります。

 

 

手話を学び、ダンスを通して手話(や自分以外の環境・境遇の人たち)に関心を持ってもらうため「手話ダンスクラス」を作り、将来的には、全クラスの振りの中にも手話ダンスを少しずつでも取り入れていけたらと思っています。

 

実際、手話ダンスは美しいです。

 

自分の知らない世界を少しでも知ることをきっかけに、知らないことに対する関心・思いやりの持てる人に育って欲しい。

そしてそれを、子どもたちの手で育み拡散していってほしい。

当たり前のように生きている中に当たり前のように存在することで初めて、心のバリアフリーが成り立つのではと思います。

 

 

まだまだ力不足のひよっこ教室ですが、そういうことを大切にできる教室にしていきたいと思っていますので、ご協力いただけると幸いです。

Welcome


土曜 オープンクラス (障がいのある方)

クラスについては >>> こちら <<<


recruit members

障がいのある方対象のクラスができました!!
名付けて…

✨ダイヤモンドクラス✨

 

きっかけは、

場所がないからと諦めなかったママの1歩。

2017年3月より、光市 地域づくり支援センターでレッスンが始まりました。

目指すは24時間テレビ!!

 

できることの喜びを、

できることで自信を持ってもらいたい。

 

子を想う母のパワーって、ホント素敵。

地域のイベントなどにも積極的に参加して、皆でどんどん楽しんでもらいたいです。




メンバー募集中


諦めないで!!
環境がなければ作ればいい。
そうやって笑顔の和を広げていけたら幸いです。

是非1歩、お待ちしております(^^) 

 

お気軽にご連絡ください♪

●無料体験はこちら

●質問などもお気軽にこちらまで


ご協力者募集中


先生は勿論、少しでもクラスに興味を持ってくださる方、関わることで、共にプラスになる関係が築けたら本当に嬉しいです。

今後は手話ダンスも広げながら、子ども達自身の知らない世界を知り、思いやりを育んでほしいです。

 

いろんな子がいろんなことを共有するからこそ広がるものがあると思います。今はまだ簡単ではないけれど、経験"できること"を当たり前のように増やし、障がいがあるなしに関係なく、皆が一緒になって盛り上がる環境ができることが大切だと思います。(by NATUMI)


ご興味をもっていただけた方、お気軽にお問い合わせください!!


活動にご賛同いただける方へ


当教室自体まだまだ浅いひよっこです。私自身ができることは限られていますが、バリアフリー社会にむけた活動として色々学ばせていただいています。障がいのあるなしなどに関係なく、バリアフリー社会に向けた活動にご賛同いただける方は是非

ご連絡いただけると幸いです。

宜しくお願い致します。




私ごとですが…

この冊子「あなたに知ってほしい」は、「あいサポート運動を広める会 光」という光市 新市誕生10周年記念事業で関わらせていただいた時、制作させていただいたものです。

 

「知ることの大切さ」を改めて実感できた時間でした。

 

私はダンスレッスンでは、逆に「知らないでいたい」と思っています。

でもそれは、知識から入らないでいたいというだけで、情報(個人の情報ではなく、一般知識として)はできるだけ知っていたいと思っています。

 

必要な時に色んな形でフォローできるプロの目線もとても大切ですので、是非ご協力いただける方はお願いしたいです。

でも、プロじゃなくても(特に知識がなくても)是非関わって欲しい。

それが「あいサポート運動」の和が広がる、意味深い1歩となるはずなので。